スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[スポンサー広告
チロ・その後
皆様、ご心配のコメントありがとうございます。

昨晩様子を見たのですが、夜・夜中・朝方とまた吐き、
一向に元気が出ないので、今朝からまた病院に連れて行きました。

疑えるのはウィルス性の病気・急性胃腸炎・何かの誤飲など。
開腹手術は最後までなるべく避けたいので、
まずは血液検査をしてもらったところ、特に異常はなし。
と言うことはウィルス性の病気の可能性は、まずなくなりました。

一安心と言いたいところですが、
そうなると考えられるのは急性胃腸炎か、何か腸に詰まっているか。
とにかく食べられない・飲めないという状態なので
今日の所は点滴をしながら、バリウム検査&レントゲン検査を
しましょうと言うことに。
点滴と検査は時間がかかるので、夜にまた来て下さいとのこと。

そのままチロを預けて帰宅し
2時間後に若先生から電話がかかってきました。
で、レントゲン検査をしてみたところ
なんと腸の中にが入っていたそうです。

(゚◇゚;)

心当たりはあります。
3~4日前に、布製のネズミのおもちゃのしっぽに付いている
なくなっていたので、遊んでいてちぎれて、どこかに転がったのかと・・・
まさか飲んでしまっていたとは

もぉ・・・自己嫌悪で落ち込みました。
私のせいだわ・・・
いつも自分では言っているんですよ。
万が一の事故は有り得るから気を付けなきゃ」と。

原因がわかったところで、一刻も早い処置をしないといけません。
腸に異物が詰まったままだと、腸が壊死したりしてコワイからです。
幸い、腹膜炎なども起こしてなさそうだし、早速夕方から
開腹手術をしてくれるそうです。
ということは数日間の入院になります。
寂しくて泣きそうです(ToT)

手術が終わったら、また電話してくださるそうなんですが
とっても心配です。
でも若先生も、
「心配のないように、させてもらいますので」と言ってくれたので
お任せして待っていよう。

コメントのお返事、も少し待って下さいね。
励みになります、ありがとうございます。
関連記事

comment:5  
[健康
comment
なんと、ビックリ(゜◇゜;)ですね!
変な病気でなかったことは幸いですが開腹手術は大変です
チロちゃん、ガンバレー!!
こんな事件は飼い主としてショックですがあり得ることなんですよね
どんなに気をつけてても万が一あるんでよねあまり自分を責めないでね
元気出してチョビさんもついてるよ!
2006/07/10 17:13 | URL | edit posted by tenkomori
そうそう、tenkomoriさんに賛成!

起きたことは仕方がないので
その時点から一番いいと思えることを
やるしかないから。

ニンゲンの子ども2人を育て上げた間にも
そりゃぁもう 泣きたいことも、泣いちゃった
ことも 数え切れないほどよ。

チロちゃんの治癒力にプラスになるように
祈っておりますよ。
2006/07/10 19:45 | URL | edit posted by おても
私もtenkomoriさんやおてもさんと同意見です!
チロタンは一生懸命頑張っているから
みわっぺさんもあまり自分を責めないで頑張ってくださいねぇ!
ウイルス性のものじゃなくて本当に良かった…そして原因が分かって良かったです。。
ヨチヨチ( *´д)/(´д`、)アゥゥ
頑張れ~♪チロタン!
チョビ兄ちゃんママを頼んだよ!!
2006/07/10 21:32 | URL | edit posted by あこっち
ホントに気を付けていても、事故って言うのは起こることがあるんですよねー。
私だって、ヒヤッとした事も何度かありますよ。
あれ?このオモチャのこの部分がない・・・!(汗)って。

チロちゃん、鈴ですか!
無事手術が終わって、元気にチロちゃんが帰って来るのが待ち遠しいですね。
頑張れ!チロちゃん!
2006/07/10 23:12 | URL | edit posted by まさにゃん
*コメントをくださった方々へ*
心温まるコメント、ほんとうにありがとうございます。
昨日の時点では私自身がとても落ち込んでいたので
みなさんのコメントを読んでとても励まされましたm(_ _)m

>tenkomorimさん
ありがとうございます。
小さい頃から猫のいる生活を過ごしてきましたが
こういう事は初めてなので、驚きましたしショックでした。
でも一番しんどいのはチロなので、
私も気丈にがんばろうと思います。

>おてもさん
ありがとうございます。
そうですよね、あとになれば「ああいうこともあったねぇ」なんて思えるのでしょうね。
仔猫の回復力と生命力を信じてがんばります。

>あこっちさん
そうなんですよね、一番しんどいのはチロなんですよね。
私が落ち込んでばかりいてもしょうがないですよね。
チョビが元気なので、その天真爛漫さに救われてます。

>まさにゃんさん
そうですね、こういうことって起きるんですね。
でも先生は、普通はこんな鈴なんて飲まないんだけどなーと
おっしゃってました。
これからは今まで以上に気を付けようと思います。
ありがとうございます。
2006/07/11 11:54 | URL | edit posted by miwappe
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。