スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
[スポンサー広告
チロのエピソード・保護編
「なぁ~、子猫いら~ん?」

昨年2月のある日、姉からの電話の第一声はそんなだった。

うちの3女は子供の頃から、とにかく“可哀想な動物”によく遭遇する。
犬やら鳥やらを連れて帰ってきては父によく叱られていたものです。

なのでその電話の第一声を聞いたときは
(ぁぁ・・・またか・・・)と思いました。
その頃はチョビの幼猫期が過ぎ、去勢手術も済んで
ようやく落ちついて過ごせるな~と思っていた時期なので
正直もう1匹飼う、ということは頭になかったのです。

子猫たちは、姉の旦那さんの経営する会社の事務所の
勝手口を開けたところの、狭い隙間で母猫が子育てをしていました。
子猫は計5匹。
母猫は人慣れしていない野良らしくとても凶暴で
勝手口を開けただけでも“シャァーッ!!”と威嚇します。
で、しばらく様子をみていたらしいのですが
やはり冬の寒空の下で生まれたての子猫たちを見過ごすわけにはいかず
保護のチャンスを伺っていたそうなんですが、先に保護できたのは
ミケちゃん(現りんちゃん)とチャトラちゃん(現あんずちゃん)

ある日、残りの子猫たちの事がふと気になった姉は
日頃は滅多に寄る時間でもないのに、なぜか事務所に行き
勝手口のドアを開けると、子猫が1匹だけグッタリと横たわっていたそうです。

冷たくなった子猫を抱きかかえてみると、かすかな虫の息。
あわてて連れて帰り、使い捨てカイロと毛布で暖めたそうです。
(のちにこの行為がとても重要だった事がわかったのですが)
その後、動物病院で「今晩が山かも・・・ですね」と言われたそうですが
次の日の朝もちゃんと息をしていたので、また病院へ。
おうちでできる小さい子猫の看護には限度があるため
念のため入院させることに。
4日間の入院の間、スタッフの皆さんの目の届く場所に置いてもらって
インターフェロンなどの処置を受け、手厚く看護してもらったそうです。
そのおかげで無事に退院できました。

事務所で保護している子猫2匹を含め計3匹。
そんなこんなしているうちに、母猫は子猫2匹と一緒に移動してしまいました。
さてどうする・・・
姉宅には2匹の先住猫。
うち1匹は人嫌い・猫嫌い。
ストレスでハゲるほど神経質。
なので、さらに子猫を飼うなんて事はぜったいムリ。

・・・ってことで里親探しに。
幸い子猫ということもあってか、すぐに2匹の里親さんが見つかり
あとから遅れて掲載した“シロちゃん(のちのチロ)”にも、里親希望の方がおられました。
でもミケちゃんとチャトラちゃんの里親さんのように
「このお宅なら!」と思えるような方には出逢えず、
特にシロちゃんが入院~退院してからお世話をしているうちに、
情が芽生えちゃったんでしょうか、どうしても決められないと言うのです。

そこで姉としては
かつて2匹飼ったことがある家、小さい子供のいない家、
無類の猫好き(←miwappe)の家、そしてそのだんなも猫好き・・・
その他もろもろの理由により、miwappeにもらって欲しかったそうなんです。

長くなりましたので、その後のお話は「苦悩編」につづく・・・。

姉宅に子猫がいる!とくりゃ見たいに決まってます。
1時間高速をぶっとばして見に行ってきました。




姉が携帯で撮ってくれた写真

“シロちゃん”をだっこしているのは、KAZU
抱くと情が沸いてしまうので、私は遠慮しました





虫みたいなシロちゃん





チャトラのあんずちゃんは、一番先に里親様のところへ行ったので
そのあとシロちゃんとミケちゃんは、数日間一緒に過ごしました。





寝顔はよく似てます





KAZUの手のひらの上で、毛繕いを始めるシロちゃん





思わず「可愛いなぁ~コイツ~」と言ってしまったKAZU

あ~あ・・・言っちゃったよ、って感じのmiwappe





姉宅で3匹一緒の時

「子猫保育園」です

チャトラのあんずちゃんは、この次の日にお届けだったので
私達も、この日に会えて良かったです

動画もあります





ミケちゃんとチャトラちゃんに
ちょっかいばかり出してるシロちゃん




一番小さいクセに、生意気です


チロと出逢ってから、ちょうど1年が過ぎましたので
エピソードを書きました。
文章をまとめるのに苦労してますけど、もう少し続きますので
お付き合い下さいませ。

続きはまた後日・・・。
関連記事

comment:12  
[チロ
comment
うわぁぁ~~萌え萌えの子にゃんこたちが動いてる~
って当たり前か(^^; めちゃかわいい♪
情が沸くから遠慮したって...みわっぺさん、こげんめんこいのを前に
抱っこ我慢したなんて色々思うところもあったんだよね
でもみわっぺさんにもらって欲しかったお姉さんの気持ちわかるなぁ~
懐かしくなって過去ログまた読みふけっちゃったよ~
2007/03/23 00:07 | URL | edit posted by tenkomori
んにゃ~チロたん可愛い~(*^^*)
こういう仔抱いてしまったら終わりだよね・・・。
お姉さんに保護してもらってみんな幸せになってるなんて素敵!
チロたんも頼りになるお兄ちゃんができてよかったね。
miwappeさんKAZUさんにも優しく見守られていて・・・。
次は「苦悩編」ですか。
先住猫のこと思うと簡単じゃないですよね。
な~んて言いながら5匹もいますけどね(^^;

↓の刺繍かわいいですね。
良く似ています~(^^)
miwappeさん器用だなぁ。
2007/03/23 21:25 | URL | edit posted by こたろう
うわっ、うわっ~~なつかしいぃ~~!!早いもんでもう一年たつのね。
みんなちっちゃいよー。
死に掛けていたチロが~~~!!って一番やんちゃで元気や~ん。笑
家にいた間は大変やったけど、ほんま楽しかったなー(ディーには悪いけど)

みんなステキなお家に行って幸せに暮らしているので感謝の気持ちでいっぱいです。
あー写真見ながらウルってしまうぅ・・・
チロ~~(叫)長いこと会ってないよう~~~。
2007/03/23 22:52 | URL | edit posted by ane
うわっ!懐かしいです!!!
まだチロちゃんがmiwappeさんちに来たばかりの頃に
初めてこちらにお邪魔して、最初は読み逃げでした・・・(^^;)
チロちゃん、可愛いー!!!小さいー!!!
妹が子猫を保護した時、次の日、私も車1時間走らせて
速攻で見に行きました♪
妹も私か実家でもらってくれれば嬉しいな、と言ってましたよ。
安心だし、すぐ会えるし、って。
私はもらう気満々で抱っこしちゃってました(笑)
あとは、どうやってダンナにOKさせるか・・・と悩みましたね。うふふ。
2007/03/24 00:08 | URL | edit posted by まさにゃん
かわいい、かわいい、かわいい、!!
何回かわいいって言っても言い足りないくらい かわいい!!
一番おちびさんが一番ヤンチャですね
お姉さまに保護してもらったチロちゃんはmiwappeさんとKAZU さんの所へ来る運命だったんですよ~
幸せになって ほんとに良かった !

こんな写真や動画を見るとまた子猫が欲しくなってしまいます (^^;
2007/03/24 14:16 | URL | edit posted by nonnon
ううううう 仔猫たちがわらわらと~v-10
夢のような光景です~
チロたんが一番やんちゃですね~(笑)
手のひらサイズかぁ・・・
そんなに小さい仔猫、触ったことないです。
ふわふわで、可愛くてたまらないでしょうねv-344
みんな幸せになって本当に良かった!
続きを楽しみにしていますね♪
2007/03/25 12:55 | URL | edit posted by ごろ
tenkomoriさんへ
ねぇ~、子猫って可愛いですよね(*´▽`*)
子猫独特の匂いとか、懐かしいです。
情がわくからだっこできなかった>そうなんです、
先代猫のこととか、話せば長いんですが(;^_^A いろいろ思うことがあって・・・
でも結局可愛さに負けたって感じですけど(笑)
あっというまの子猫期だったので、また子猫触りたいな~(コラ)
2007/03/25 15:14 | URL | edit posted by miwappe
こたろうさんへ
そうですよね、抱くと終わりです(笑)
それは以前、先代猫の時に経験済みだったので
チロの時は抱くのを躊躇していたんですよ~
でもKAZUが「コイツかわいいな~」って言った時から
うちに来る運命だったんですね(´m`)
決意するまでいろいろ葛藤はありましたが・・・
こたろうさんちは5匹ですもんね、すごーくお悩みになったのでは?

刺繍褒めてくださってありがとうございます。
工作みたいな出来なのにお恥ずかしいです(〃゜▽゜;A
2007/03/25 15:19 | URL | edit posted by miwappe
aneさんへ
昨日はご訪問ありがとう♪
チロ、昨日はちょっとマシやったね☆
みなさん帰ってからいつもやったら緊張が解けて爆睡するのに
昨日はわりとフツ~に遊んでたよ(^_-)v
今も可愛いけど、ちっこい時ほんまに可愛かったよね~、元気やし。
とても死にかけていたとは思えん(笑)
2007/03/25 15:23 | URL | edit posted by miwappe
まさにゃんさんへ
まさにゃんさんは、もう飼う気満々だったんですか~
私は今思うと、何を悩んでいたんだろ~と思うくらい
ウジウジ考えてました(;^_^A
今ではチロを見ては毎日“カワイイー♪”を連発する親ばかです。
うちの姉も、うちが飼ってくれたらいつでも見に行けるし、とか
言ってました。
アズキちゃん同様、本人(チロ)は命の恩人の姉には無愛想ですけどね(笑)
2007/03/25 21:49 | URL | edit posted by miwappe
nonnonさんへ
子猫ってほんっとに可愛いですよね(*´д`*)
それに、あの独特の匂い・・・懐かしいです。
子猫ってすぐに大きくなっちゃうから、儚いですよね~
なので、チロの時は小さいうちに飽きるくらい観察してやる!と思って
十分子猫時代を楽しんだつもりですけど、また子猫触りたくなっちゃう(;^_^A
みなさん同じですね~
時々動画を見て思い出しながら楽しんでます(´m`)
2007/03/25 21:55 | URL | edit posted by miwappe
ごろさんへ
チョビの時は、もう結構大きかったので
チロを見た時は「うぁー、ちっちぇーー!」と思いました(´m`)
動きも不安定で、次の行動が予想不可能(笑)
子猫って、ずーっと見ていても飽きないですね。
チロは一人ぼっちで入院していたので、寂しかったんでょうね。
退院後に他の兄姉と会わせたら、嬉しくて一人はしゃいでました(笑)
2007/03/25 22:01 | URL | edit posted by miwappe
comment posting














 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。